国家資格のウェブデザイン検定3級合格しました。

ぶっちゃけ3級だとあんまり意味ないと思いますが、国家資格を取った!みたいな感じでテンション上げれるので取得するのもいいんじゃないかと思います。 ちょっと自信も付きますし。

ウェブデザイン検定の有用性については下記参照。

勉強方法

公式サイトにて練習問題と過去問が公表されているので、それをひたすら解きました。

ただ問題があるのはいいんですが、問題の解説がついていないので、間違った時に根拠が分からずに理解が深まらなくて困っていました。

そんな時にネットで色々探していると、解説を載せてくれている親切なサイトを発見したのでそれを参考に理解を深めていきました。

これでも不安な人は、下記の本が試験対策テキストとして販売されているみたいなので買ってみてください。

ウェブデザイン技能検定過去問題集3級―特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会 (FOM出版のみどりの本)

ウェブデザイン技能検定過去問題集3級―特定非営利活動法人インターネットスキル認定普及協会 (FOM出版のみどりの本)

  • 作者: インターネットスキル認定普及協会
  • 出版社/メーカー: 富士通オフィス機器
  • 発売日: 2014/03
  • メディア: 大型本
  • この商品を含むブログを見る

受けた感想

実技試験は過去問でちゃんと練習しててHTMLとCSSの知識がある程度あれば、はっきり言って楽勝だと思います。

ただ意外に難しいのが学科試験。結構幅広い範囲で出題してくるし、過去問や練習問題で見たことがないような内容の問題もいくつか出てきたのでちょっと焦りました。

実際、実技だけ受かって学科に落ちる人も結構多いみたいです。(試験会場も学科の人の方が多かった)

それでも割と手軽に取れる国家資格であることには違いないので、是非チャレンジしてみてください。